理事長あいさつ 山梨県電気工事工業組合 理事長 金丸 正幸

 「電気」はライフラインと言われるように毎日の生活になくてはならないエネルギー。 そんな大切で重要な「電気」を生まれた場所から必要とされる場所へ導き、皆様が豊かな生活を送れるため、「安全」と「安心」さらには地域社会の発展に寄与できることを願って、当組合は運営されている組織です。  平成28年4月から「電力小売りの全面自由化」がスタートし、電気事業の一大転換期を迎え、電気工事業界にも「改革」と「変革」が求められる時代に突入しています。 このような環境下において、私たちは皆様にさらなる「安全」「安心」を得られる設備づくりと「省エネ」に配慮した設備づくり等ができ、また、お客様のニーズに則した「提案」が積極的に実践できることを目標として、時代の変化に柔軟に対応でき、これからも「電気」を守るライセンスを持っていることに誇りを持ち、未来へ積極的に行動できる組織運営を目指してまいります。



 

 

 

 



第一種電気工事士のみなさまへ重要なお知らせ         

組織紹介

組合名
山梨県電気工事工業組合
代表者名
金丸 正幸
所在地
〒400-0851  山梨県甲府市住吉1-1-11
山梨県電気会館内 (地図)
TEL
055-222-5711
FAX
055-222-5712
E-Mail
office@sandenko.jp
設立年月日
昭和24年(西暦1949年)11月12日
組合員数
337社
出資金額
7,800万円
組合員の業種
電気工事の設計・施工
主要事業等
山梨県下8支部電気工事業者の組合で屋外・屋内電気設備の工事と電気工事技術技能の向上と地域の発展に尽くしている。
組合事業
  1. 電気設備の設計施工
  2. 竣工調査業務
  3. 電気工事士試験の受験準備講習会
  4. 一種電気工事士定期講習
  5. 建災防の各種建設関連の講習会への参加
  6. 一般電気工作物の点検業務
  7. 組合員の共済制度の加入促進支援
  8. 電気工事士免状交付事務受託